それでも季節は進む

トレイルライド
01 /03 2017
正月に働き通しだった嫁が休みなので御年始回り、の前に...
時間は作るもの、早起きしてライドです♪

例年より暖かいとは言え、寒い寒い。
山にも雪雲が掛かっているなあ。

DSCF3752.jpg

でも、季節は進みます。
蝋梅が咲き始めていました♪

マクロ撮影が全く使えないデジカメなので、植物の接写が出来ないのが悩みの種。
今年は小遣いを貯めて、オリンパスのTGシリーズが欲しい。

DSCF3751.jpg

野生動物達の社交場?ヌタ場は今日も大盛況のようです。
僕は遠慮しておきます(笑)。

それにしても、今年も猪(イノシシ)が土を掘り起こした跡の数が凄い。
エサとなる植物が凶作だったのか、それとも個体数が増えているのか...

DSCF3754.jpg

今日はライドを楽しみたかったので、ほぼノンストップで2本走りました♪
この後、御年始回りだかんね。

DSCF3755.jpg

街に出たついでに、ずっと欲しかった新しい剪定鋸を買いました。
刃渡り300mmなので、今まで使っていた鋸よりも少し大きいかな。

DSCF3759.jpg

奮発して替え刃も買ったので、長く使うつもりです。
これでトレイル整備も捗りますね♪

DSCF3744.jpg

明日は早速、休出です(涙)。


復活させた古道を楽しんで来ました&忘年会

トレイルライド
12 /30 2016
今日で走り納めになりそうかな?山を走って来ました。

DSCF3689.jpg

今年から整備して復活させた古道を上手いこと繋げて、多彩な表情を見せるトレイルになりました。
アテンドしたエロロ軍曹とKrisさんも、気に入ってくれた様子。

我ながら、素晴らしいルート取りになったと自画自賛(笑)。

DSCF3701.jpg

今日は3本のシングルとダブルトラックを走ったので、途中でコーヒーブレイク♪
山で飲むコーヒーは美味しいね。

DSCF3699.jpg

Krisさん用に用意した?アトラクションも楽しんでくれました!

いやいや、深さが2m以上あるので周りはヒヤヒヤでしたが、本人は平然とクリアしていました(笑)。
流石トライアルライダーはテクニックだけでなく、度胸も据わっているわ...

DSCF3693.jpg

少し北風は強かったものの、この時期にしては過ごしやすい陽気でした。
ビデオの方は、一番楽しい区間が操作ミスで全く撮れていないと言う僕らしい結果でした(笑)。

怪我もなく無事下山出来て、良かったです。
山の神様、今年もありがとうございました。

DSCF3696.jpg


ライドから戻って場所を移し、市内のブリティッシュ・パブへ。
イギリス料理は...というイメージがあるかと思いますが、是非本物を味わってみるべきだと思います。

DSCF3709.jpg

僕が頼んだのは、コーニッシュ・パスティ。
間違いないですね!!

本当に美味しかったし、とても良い雰囲気なので、また皆でお邪魔したいです♪

DSCF3711.jpg

見たことのない本場の調味料類があって、興味深いです。
このHPのソース、イギリスではとてもポピュラーなソースなんだとか。

イギリス人は、何にでもソースを掛けるのが好きらしいです(笑)。
日本でも同様かな?島国同士共通点も多い!?

DSCF3713.jpg

そうそう、幻のイチローズモルトが飲めるということで、Krisさんと僕は頂きました!!
何でも海外で大人気とかで、国内では殆ど飲めないんだとか...

DSCF3706.jpg

デザートは、ケーキと英式スコーン。
ちょっと上品な忘年会になりました(笑)。

DSCF3715.jpg

エロロ軍曹、Krisさん、楽しかったです♪
また、走りましょう!!



皆様に於かれましては、良い走り納めを♪

That's Real MTBer

トレイルライド
12 /25 2016
今日も早朝から、古道の整備へ。
ここ最近に限ると、趣味がトレイルライダーからトレイルビルダーになりつつあるような(笑)。

DSCF3668.jpg

古道整備の前にシークレット・トレイルの様子を見に行くと、一番良い区間に倒木が。

大した太さではないのですが、枯れたてで水分が抜けていないと重いんですよ広葉樹は。
成長の早い針葉樹とは違い、広葉樹はゆっくり成長するので繊維の密度が高いのです。

DSCF3663.jpg

何で倒れたのかなあと思い観察すると、美味しい樹液が出るので穴だらけでスカスカになっていたようです。
オオクワガタも住んでいたかも知れないね。

先ずは、この倒木から処理です。
整備は体力的にも結構キツイので、トレイルを荒らす奴は本当に許せないんだよな。

僕は性格が悪いので、「××に木の枝突っ込んでやるぞ、ク〇野郎!!」とか叫びながら作業しています!?
どうだ参ったか、悪寒がしただろ(笑)。

DSCF3661.jpg


さてさて、ようやく古道の整備です。
前回まで整備していた古道とは、別の古道です。

DSCF3670.jpg

この古道は兎に角、倒木と藪藪藪...
後で理由は分かるのですが、トラック自体はしっかりと残存しています。

DSCF3673.jpg

樹高が低く南側の区間はトラックにも日差しが十分に届くので、藪になってしまうようです。
痩せた土壌の部分は茨(イバラ)が多く、萎えました...

でもこの時期に整備しておかないとね、夏などは手が付けられないでしょう。

DSCF3676.jpg

それでも整備を進めるのは、整備をすれば楽しいトレイルになりそうだから♪

DSCF3679.jpg

取りあえず整備を終え麓まで下りると、集落のおばちゃんが犬の散歩をしていたのでお喋り。
この古道のことを聞くことが出来ました。

この古道、20年前までは山の上の集落の生活道だったそうですが、舗装の林道が出来たことにより廃道になったそう。
う~ん、20年かあ...

20年放置されていたと考えると状態が良いとも思えるし、20年経っても道って原型を留めているもんだなあ、とも思えるし。

まあ、雨水の浸食を受けにくい地形に寄るところも大きいと思うんだけどね。

DSCF3678.jpg

面白いなあ、道に歴史ありか。
どんなマイナーな道にもね。

DSCF3682.jpg


一旦帰宅して家事を済ませてから、イズミトレイルの解体へ。
嫁は一番忙しい時期なので、仕事なのです。

やっぱりと言うか、誰も来ていませんが作業を進めます(爆)。
水曜日にSSKさんが2重バームを崩しておいてくれたので(ありがと~!)、先ずは平坦にして行きます。

DSC_0251_20161225191449dce.jpg

続いて、リズムセクション最終のテーブルトップの解体。

そう、中身はドラム缶で底上げしてあります。
ドラム缶を使うことにより土の量を節約できるし、解体も若干楽に?

ただデメリットもあって、気温が上がるとドラム缶の中の空気が膨張して「ボコン!」と音がしてトラックが若干持ち上がりますが(笑)。

あと絶対的に土が薄い部分が出来るので、トラックの湿り具合にバラツキが多くなりますね。

でも、メリットの方が大きかったかな?

ssk3.jpg

この親知らず2本を抜歯しようとしていると、「ヒュー!!」と言う叫び声と共にSSKさんが登場!!
良かった~!!今日も一人かと思いました(涙)。

そして、2本無事抜歯!!

本当は自分の親知らず2本も、今月に口腔外科で抜く予定だったんだけど...
こんなこと、やってます(笑)。

ssk2.jpg

硬くてスコップが刺さらない場所を、SSKさんが耕運機でうなって行きます。
簡単そうに見えますが、耕運機は小さくても鬼のような低速トルクがあるのでテクニックが必要なのです♪

DSC_0257_20161225192450487.jpg

やっぱり複数人で作業すると、進捗が良いね♪

僕はタイムアップですが、SSKさんはもう少し作業をするということで、お先に失礼しました。
SSKさん、お疲れ様でした!!

ssk.jpg

おいさんも疲れたしクリスマスなので?贅沢に(笑)。
これが、MTBerの休日の過ごし方ってヤツです。

DSCF3683.jpg


Vee から、26"プラスタイヤが出るね!!
ブロックパターンも、期待できそう♪

Vee-Tire-Co-T-fatty-plus-tire-29-27-copy.jpg
(via: bikerumor.com)

増殖する竹林

トレイルライド
12 /21 2016
日曜日は早朝限定で、古道整備の続き。

ヒルクライムをしていると、山が白くなっている。
僕が写真を撮っていると集落の人が出て来て、「山が白くなってますね~」と言うと更に3人集まって来て、わいのわいの。

左から木賊山、甲武信岳、三宝山の主峰だと思います。

DSCF3644.jpg

なんとか1箇所の倒木を除き、全て倒木を撤去することが出来た。
乗車率99%なら、上出来でしょ!!

DSCF3649.jpg

古道故に、大昔の集落の跡が残っています。
民家の近くにあった竹林が増殖して、雑木林を飲み込もうとしています。

倒れた竹は一見撤去が簡単そうに見えるけど、実際は手強いんだ。
枯れてからも弾性に富んでいるし、枝が折れずに残るから厄介なんだね。

DSCF3653_20161218203541ea4.jpg

でも、ここもなんとか開通することが出来た。
ドカ雪が降る前に、少しづつ片づけて行こう。

DSCF3650.jpg

シングルの最後は、岩を削って作られた道。
雨の後は滑るだろうな(笑)。

DSCF3656.jpg

年内に、もう1本開通させたいな。

今日も古道整備

トレイルライド
12 /11 2016
昨晩、葛根湯を飲んで早めに就寝したので、古道の整備に行きました。

未舗装林道をグイグイ登って行きます。
気温は低いけど、日差しが後押ししてくれます。

この北風、日本海側は雪が降っているんだろうなあ。

DSCF3609.jpg

1本目の古道は、そこそこ整備が進んだけど、まだまだ手が掛かるなあ...
仲間をアテンドするまでに、間に合うかなあ。

こういった廃れた道の整備も大変だけど、その後維持して行くのがもっと大変です。
基本的に人が入らなくなった道なので、踏み固められていないと直ぐに藪と化す。

故に人が入った方が良い部分もあるんだけど、必要以上に入り過ぎちゃうと別の問題がね...

DSCF3611.jpg

なので信頼できる仲間にはルートを知って貰って、定期的に入って貰う事も必要なのです。
そう、あくまでも信頼できるライダーですが。

1本目の古道から未舗装の林道を経由して、2本目の古道へ。
良い天気ですね~♪

DSCF3617.jpg

トライアルライダー、クリスさん用の1本橋も完備(笑)。

DSCF3618.jpg

2本目の古道は殆ど手が入っていないので、藪っぽくて難儀。
ルート的には、かなり面白いトレイルになりそうなんだけど...

痩せた土壌の部分はバラ科の植物が育って、トゲトゲですね(汗)。
こっちも、早めに手を入れたいなあ。

DSCF3623.jpg

昼過ぎに家族とスシローに行ったのですが、超満員で退散しました。
いつも、あんなに混んでんの...

Danny T

t_20130311192032.gif

「首都圏の秘境」と呼ばれる地を走る、雑食系バイカーのBLOGです♪

アラフォー、過去に腰椎骨折、椎間板ヘルニアでも、楽しく乗りたい!

Author:Danny T