索道シーズンも間も無く終了

トレイルライド
05 /04 2016
GW中盤は、信州に走りに行こうと計画していたのですが色々あって。
もう今日しかないと言うことで、朝6時には晴れるという天気予報を信じ、昨晩に出発したものの...

予想はしていたものの、午前2時頃から降り出した雨も、明け方には車が揺れる程の暴風雨。
結局8時を過ぎても土砂降りだったので、諦めて引き返して来ました。


そんなことで、歩きで行った索道の話など。

前回仲間と遊んだ時に、残りの索道箇所の情報交換を行いました。
そして仲間が気になっている個所を、僕が引き継ぐ形で調査を行って来ました。

流石トレイルマスターが見立てていただけあって、コイツもS級トレイルでした!!

DSCF1867.jpg

こんなに良いトレイルが残っていたのには理由があって、担ぎ上げでしかエントリー出来ないのです。

しかし、車上げで一日に何度も走るような人達が訪れると、
トレイルも痛むし、地元の人も良く思いませんから、これはこれで良いのです。

トレイルはコースではありません、トレイル(道)です。

DSCF1861.jpg

新緑の季節になって来ましたね♪
下草が生え始めると、索道の季節も間も無く終わりですね。

とか言いつつ、明日も索道しますが(笑)。

DSCF1865.jpg

今シーズンは、バリエーション・ルートが増えました。
MTBer にとっては、何よりの財産です。

DSCF2152.jpg

地元の人間として、今の環境を出来るだけ守って行きたいです。

スポンサーサイト