クロマグ トレイルマスターⅡ

カスタム&メンテナンス
04 /26 2016
昨年末に注文したサドルが届きました。
CHROMAG Trail MasterⅡ です。

アップチャージすれば少し早く届いたみたいなんですけど、急いではいなかったので(笑)。

DSCF1904.jpg

僕は、サドルとシートクランプは CHROMAG を愛用しているのですが、
もう一つのサドル LINX DT よりもサドルが厚く出来ていて、長時間ライドしてもお尻が痛くならなそうです。

縦に長い形状故に座面を前後で長く使えるので、急峻な登りでもシッカリと前輪に荷重を掛けることが可能。
見えない部分ですがサドルの樹脂製のベースは、前立腺の部分は穴があけてあり、クッション性を高めてあります。

ブラウンの色は、もう少し濃い色を予想していたのですが、これもアリですね。

DSCF1926.jpg

僕は CHROMAG というブランドに特別な思い入れは無いんだけど、良い物を作っていますよね。
MTBmagazineで CHROMAG が初めて紹介された頃、国内には数えられる程しかフレームが入っていませんでした。

そんな中、友人が CHROMAG に乗っていた関係で実物を見ることが出来て、カリスマ性みたいなものを感じました。
↓ feeblyたん on CHROMAG Gypsy

c0009172_21295795.jpg

今では見掛けることも多くなった CHROMAG ですが、上手な人が乗ると映えるバイクの一つですね。

あっ、あくまでも客観的に見て上手な人ってことで...

スポンサーサイト