COSMIC AFS ASIAN PHOTO OTG

ギア
04 /20 2016
僕は昔から冬になると、半ヘル + ゴーグル スタイルが定番でした(もう春ですが)。
店長に「ガチャピン見たい!」と冗談で言われたりしましたが、最近はすっかり遠ざかってしまいました。

P1090039_20160328210043938.jpg

と言うのも、今使っているゴーグル SWANS MX-797Ⅱが、イマイチしっくり来ないんですよね。
最初に断わっておきますが今件は完全に、僕個人の体型差によるものですハイ。

数少ない「眼鏡対応のゴーグル」ということで購入したのですが、小鼻の辺りがの圧迫感が気になってしまって...
常設コースでさえ、使わなくなってしまいました。

R0016812_20160330201353036.jpg

ところが最近、気になるゴーグルを見つけてしまいまして。
SALOMON COSMIC AFS ASIAN PHOTO OTG です。

スキー用のゴーグルなのですが、故にアンチフォグ性能は高いかと。
まあ一番重要なのはフィット感ですけど、見た目も重要ですよね(笑)。

それと見た目だけの判断だけど、小鼻周りのクリアランスもSWANSに比べて大きそう。

l37899500_fts.jpg
(via: salomonco.jp)

トレイルを走る時は顔の表情が見えないと対面した方に不安を与えやすいので、ミラーレンズの場合は要注意。
実際に装着した時に視線が分かるかどうか、透過率が気になる所です。

まあハイカーさんと立ち話をする時には外すでしょうが、その位の配慮は必要だと考えます。
(誤解を招くのを承知で書くけど、里山でフルフェイスのヘルメットを被らないのも同じ理由の一つ)

ちょっと気になる一品なので、欲しい物リストに追加です♪

スポンサーサイト