フレームがリペイントから上がって来ました

カスタム&メンテナンス
02 /22 2016
ようやく、梅の花が咲き始めました。
でも、まだ雪は降るでしょうね。

DSCN2408.jpg

1月にお願いしたA-10のリペイント、塗り終わったフレームが戻って来ました♪
先ずはタカハシサイクル・高橋店長、ワークショップモンキー・今泉さん、お手数をお掛けしました。

そして塗装をお願いしたのは、今回も Z-WORKS さんです。

DSCN2390.jpg

「なんだー、98と同じ色かよ!」って言われそうですが(笑)、実際はファミリーマートのグリーンです。
ファミマグリーンには蛍光塗料が入っているそうで、この塗装も蛍光色になっていて、凄く鮮やかです。

前回の塗装は気合を入れ過ぎて失敗をしてしまったので、手堅くソリッドでと思っていましたが予想外の良さ!
店長にも「今回のもいい色だね!」と、褒めて頂きました♪

何でも今泉さんが、もう一本ペイントをお願いしているフレームとの差別化を図るために、思案してくれたようです。
のりさん、ありがとー!!

DSCN2391.jpg

塗装を剥離した関係で、パイプ内部のカチオン電着塗装も剥がれてしまったので、組み付け前にパイプ内部に防錆処理。
僕は防湿という意味でKUREの6-66を使っていますが、おまじないみたいなものでしょうか(笑)。

サクサクっと、組み付け完了♪
ヤヴぁい、カッコイイ!!

DSCN2442.jpg

詳細は Z-WORKS さんの価格表を見たり、実際に相談して頂くとして、リペイントの参考までに。
※塗装内容により、料金は変わります。

・リジッドフレーム + 蛍光色(単色)の塗装代 ... ¥28.050
・塗装剥離処理代 ... ¥7.500

スチール・フレームはリペイントにも寛容なので、OHついでに気分転換ってのも良いのでは!?

スポンサーサイト