ニッチだけど、楽しそうなフレーム

新着情報
12 /16 2015
CleanBike さんで開発されているトレイル・トライアル用フレーム、来年早々に発売みたいです。

「26インチでしか出来ないジオメトリ」に、拘ったフレームのようですよ♪
ヘッドはテーパードですし、ドロッパーポストも使用可能なシートポストを採用しているので、長く楽しめそうですね。

なんだか、熱狂的なファンに長く愛されるフレームになりそうな予感です...
実際に、僕の友人も欲しいと言っています。

9.jpg
(via: CleanBikeJP )

しかし、「次はフルサスのトライアル・フレーム...」なんて計画もあるようで!?
こんなの、やっちゃって欲しいっスね!!

自分、トライアルやってませんが欲しいです(笑)。

hashtagg.jpg
(via: hashta.gg)


一方ストリートの雄 Tubagraさんでは、27.5インチ用フレーム croMOZU275 のテストが始まったようですね。

見た目の印象は、リアガン詰め、BB高め、ヘッド立ち気味。
27.5インチでも、あくまでもStreet Bike ということなんでしょう。

あ~でも、コイツで「ピョンピョン」山の中を走るのも楽しそうだなあ♪

02a6.jpg
(via: tubagra.com)

面白いよな~♪ MTBホイール規格の過渡期に、
片や26インチの可能性を最大限生かすフレームを、もう一方はStreet(だけじゃないけど)に27.5インチに挑戦する。

ニッチかもしれないけど、魅力的なフレームが出て来ますね~。

スポンサーサイト