異端 ?

自転車 全般
12 /14 2015
この動画を見ると、もうファットバイクに乗りたいと思っている人が、乗らない理由は無いような気がしますね。



そのうちMTBerの会話も、

「何乗っているの?」
「フルサス?ハードテイル?それともファット?」

って、普通になりそうな感じですね(笑)。


僕自身もこのBlogで、
「ファットバイクは、雪や砂の上を走って何ぼ」とか書いていますが、ファットの長所を生かすならって意味ね。

「日本でファットバイクを走るような所は無い」なんて意見も聞きますが、それを言いだしたら、
「あなたの有名プロライダーと同じフレーム、同じように乗って御覧なさい」って突っ込まれるかもよ(笑)。

まあ、動画のようなスケールの大きなライドは地理的に難しいかも知れないけど...


今年は「ミッド・ファット+フルサス」をやって見たけど、コイツがかなり面白かったので来シーズンが楽しみ♪

ぶちゃけ、僕みたいな遊び方にはミッドファット位が合っているんだろうと思うんだけど、
僕も実際はミッド・ファットにしか乗ったことが無いので、スキー場でファットバイクの試乗会があれば行ってみたいですね!

DSCN1940.jpg


KOWAが来年早々に発売する予定のファットバイク用サスペンション・フォークが、一部で話題になっていますね♪

どうも、台湾のメーカーSASOのOEM(もしくはベース)のようですね。
Carverを始め、数社がOEM提供を受けているようです。

まあ機能を満足して、アフターサービスもしっかりしていれば、どのメーカーさんでも良いです。

現状、サスペンションフォークを(安定した品質で)作ることが出来るメーカーさんは限られていている訳で、
○○○だってね、あそこで作られている訳ですし(ニヤニヤ)。

Carver Trans - Fat Fork
FK-Trans-cvr2439.jpg


ここの所良く耳にするようになったバイク・パッキングというワード、今に始まったスタイルではありませんが、
ファットバイクやグラベル・ロードバイク等、アドベンチャー・バイクとして使える自転車の普及と無関係ではありませんよね。

ここでも「高密度でコンビニが在る日本では必要ない」とか、「日本でエピックなライドは無理」等色々な意見があるようだけど、
世界中をエピックなライドをしている人が日本で旅をしたら、便利なものは喜んで使うんじゃないだろうかと。

必要ないと言う人も、エピックと称するライドに便利なGPSやスマホのアプリを使うようにね。

エピックなライドをするために、「自分の中で縛り」を設けるなら全然構わないよね。
でも、他人に強要するものではない。

自転車乗りの多くは、趣味で楽しまれている方ですよね?
だとしたら自分の好きな自転車に乗った方が良いし、他人の自転車にとやかく言う奴は小さい奴と思えばいい。

自転車、特にMTBは楽しんだ者勝ちですから♪
(あくまでも他人様に迷惑を掛けないという前提ね)


本当にエピックなライドって、こんな冒険でしょう ↓
”サラリーマン冒険家”自転車で南極点に挑戦 「会社員でも夢みたいなことができる」 世界の果て目指し年内出発

large-53b218d172232.jpg

どうぞ、御武運を。


※ここで言う「epic」は、スラングです。

スポンサーサイト