シマノ SLX(FC-M665)クランク クラック?について

自転車 全般
11 /15 2015
連日の深夜残業に加え、土日も休み無しです。
今日は流石に日曜日なので、早めに帰って来れました~。

ホント、体がおかしくなるほど現場には働かせて於いて、間接は何食わぬ顔だもんなあ。
こっちは点滴注射も打ちに行けず、ボルタレンをケツに入れて仕事してんのにさー(激怒)。


ハイ、スミマセン。
下らない近況、その①

嬉しいことに!?女性の自転車乗りの方のBlogに、僕の過去記事にリンクを貼って頂いたらしいのですが、
ここ最近の記事を見ると、「立ちシ○ンしてたとか」、「てぃんこ」とか下品な言葉の羅列...

今回の記述↑も含めて、少しは控えます(反省)。
やっぱり、女性には良く思われたいのが本音です、ハイ(笑)。


近況、その②
ちょっと前にポストしたSLXクランクのクラックの件、色々ありましたが勉強になったので記述しておきます。

問題の画像が、コレ。
使用期間は3年を超えていますが、ショップの店長に相談して、シマノに送って下さることになりました。

1_201510121714591e1_2015111522005459f.jpg

店長が送る前にシマノに問い合わせてくれた所、
保証期間である3年を経過した物は、如何なる場合に於いても保証の対象にはならないとのこと。

また「巣」が入っていないかX線検査等も、保証期間を過ぎたものに関しては行わないとのこと。

保証云々は関係なしに見て欲しいと、店長に無理を言って送って頂きましたが結果的には変わりませんでした。

但し、保証期間の過ぎたものは対象外と言うのは、曖昧さを残さず明確で、それがシマノの企業理念と理解出来ました。

シマノを擁護する訳では決してありませんが、
その分シマノは、保証期間内のクレーム対象品に関しては、あまり深く詮索せず新品を送って来るという事実もあるようです。
僕も油圧ブレーキのお漏らしで(BR-M785)、2回お世話になっていますし(爆)。

まあでも、自動車関係等の仕事をしている人から見たら、不具合内容を知らせず新品を送って来るというやり方は、
僕も含めて、抵抗があるという方も多いのではないかと思いますけどね(汗)。

僕は以前勤めていたメーカーで、
新製品の試作品のテストから、量産試作、量産品のテストをして市場に送り出す仕事をしてました。

量産開始後は生産をしながら信頼性試験を実施し、問題が発生すると設計にフィードバックを掛ける仕事ですが、
やはり一番過酷な試験場は、ユーザーが使っている市場なんですよ。

僕は、日本全国のサービスセンターから送られてきた修理品を全てチェックして、対策が必要と思われる不具合を
設計部門にフィードバック、そんなモノ造りをしていました。

勿論、それをシマノに求めるつもりなんて全くなくて、
現実として、僕が務めていたメーカーはブランド名こそ残っていますが吸収されてしまい、市場では弱者だった訳です。
(ちょっとカテゴリーが違うけど)

シマノは凄く健全な企業ですから、シマノのやり方も正しいと言うことは、少なくとも市場が証明しているのかな?

まじめ過ぎも良くないってことかもね?
新製品のテスト用に雑誌社に貸し出す製品の選定も任されていたけど、「スペックが真面目過ぎる」って書かれてた(爆)。


すみません、脱線しました(笑)。

「そういうことなら、スペアパーツを買います!」と言うことで、新品の左側クランクが届きました。
流石に在庫はあまり無いようで、シマノ本社から送って頂いたそうです。

「やっとこれで、乗れるじゃーん!」と思ったら、
「アリ?これにもクラックらしきものが既に入っていますけど」...

因みにロットナンバーを見ると、生産工場も異なるようでした。
これって、かなり高い確率なんじゃ(汗)。

店長に再びシマノに送り返して頂き、シマノからは品質管理部門に回すので時間を下さいとのこと。
今度は新品だから、検査もして頂けるようです♪

DSCF0982 - コピー

そして1週間後、結果が出ました。

結果としては、このクラック状の物はホローテックの製造過程で発生するもので品質上問題なく、
目立つ目立たないは在っても、全てのこの型の製品に存在するとのこと。

どうも鍛造時の合わせ部分がこの部分になるようです。
因みにクラック状の隙間は、ペダル軸部の深さまで到達しているとのこと。

そういうことであれば納得できたのですが、店長とも話したけど「なんか紛らわしいよね!」って。
穴にしちゃうとか、座ぐってフタするとかさー(爆)。

DSC_0211_201511152208349c1.jpg

ってことで結論、この型のクランクの端部のクラック状の隙間は問題なし。

よくよく考えると元々のクランクも問題なかった訳で、余分な出費になってしまった感があるけど、良い勉強になりました(笑)。

古い方のクランクは内部構造に興味があるので、後学の為に断面状に加工してカットモデルにする予定です。
忘れた頃にUPします♪(今忙しいからさ~)

最後に タカハシサイクル・高橋店長、何度もメーカーとのやり取りや発送をして頂き、ありがとうございました。
ショップで買うということは、安心も買っているということなんですね♪

ノリさんも、アドバイスありがとした~!

スポンサーサイト