マニアックな新製品情報

新着情報
11 /08 2015
なんとか急ぎの仕事を消化したと思ったら、更にもっと厳しい納期設定の仕事が...
本当、短納期の仕事を詰め込み過ぎ。

最近好調だった腰の具合も怪しくなって来ました、怖いです。


今週末は、サイクルモードでしたね。

僕が今欲しい自転車は、いずれも少量生産されるフレームなので、行く気も無かったし結果として行けませんでしたが、
以前紹介させて頂いた、自転車部さんが開発に携わっているリアハブが発表されたようです♪

メーカー名は DIA-COMPE(ダイアコンペ)、製品名は「GRAN COMPE 72+」。
重量420g、72ノッチ、アクスルは135mm OLD 32H フィメールタイプ、予価18,500円で2016年春発売だそうです。

タフなシングル用ハブを待っている方には、朗報ですね♪


それと何度か勝手に紹介させて頂いている、ツーリング・トライアル(トレイル・トライアル)用フレームの件。
欲しい方はラブコールを送るのが一番だと思うので、知らない方のために。

大手メーカーでは作れない、非常にマニアックなフレーム。
Clean Bicycleさん で、開発されているようです♪

無題
(via: @CleanBikeJP)

コンセプト的には、ARAYA「マルチトレール」の正当な後継車という立ち位置でしょうか。

しかし当時に比べ、ディスクブレーキ、サスペンションは見違えるほど進化し、
尚且つ現代のマストアイテムとも言える、テーパードヘッド、ドロッパーポストにも対応しています。

ARAYA マルチトレール踊
MTR-JOU-01.jpg

前記した、シングルハブでハードコアに組むのも良し、多段ギヤで移動も楽しむのも良し。

僕なら以前作った、「てぃんこシフター」を装着して、多段で楽しむかな!?
女性の前では怪しすぎて、変速し辛いのが難点です(爆)。

RXZUCgaygqah3l1sLxlXAPUOo1_500.jpg

↑この画像、HDの中から見つからず、以前自分でネットに上げた画像を検索して引っ張って来ました(笑)。
ネットの海は広大だわ...

スポンサーサイト