DRC メカニックグローブ

ギア
11 /01 2015
仕事の波が今まで以上に激しくて、体に堪えます(汗)。
急ぎ急ぎって煽るくせに図面がダメダメで、相手の担当者とも連絡取れないしイライラも募ります。

土曜も休出&残業して、なんとか休めた日曜が待ちわびた休日なら救われますが...
今週も朝7時集合で、ゲートボール大会(号泣)。

そんな日曜日に限って、素晴らしい晴天。

仲間と「ラストふじてん」に行きたかったケドなあ...
姐さんの走りも見たかったッス。

DSC_0210_201511012043041f9.jpg


僕はライディング用のグローブは、買い溜めしてあったメカニクスのメカニックグローブを使っていたのですが、
いよいよ無くなったので、以前購入したホームセンターに行くと、既に取り扱っていないようでした。

工具専門店でも置いていなかったので、代わりにダートフリークのDRC メカニックグローブを買ってみました。
価格も2500円とメカニクスよりも安価で、この一双の使い勝手が良ければ買い溜めしようかな(笑)。

DSC_0213_201511012050177c0.jpg

手の甲側は、ジャージ素材でストッレッチ性も良好。
マジックテープのフラップも大きめで、グローブをしたままでもグローブの着脱もし易いです。

手首の周りはネオプレン素材になっており、グローブの一体感に一役買っているようです。
メカニクスは使い込むと、手首周りがガバガバになって来るので、コレは良いかもしれないなあ。

DSC_0216_20151101205410121.jpg

手の平側は、適度にスポンジパッドが配置されていて、適正なサイズを選択すればマメ防止にも効果がありそう。
僕の場合、親指の又の部分の痛みが激しいので、耐久性がどの程度あるか楽しみです。

DSC_0217.jpg

内縫いなので指先のフィット感は、それなり。
使い込んで素材が柔らかくなれば、気にならなくなるかもしれません。

指先の蒸れを防止する為に、エアベントの穴があけられています。
因みにメカニクスではMサイズを選択していましたが、このグローブは若干小さめなのかLサイズを選択しました。

DSC_0222_2015110121050695d.jpg

次回から、このグローブを使い始めようと思います。
トレイルメンテナンスにも使うと痛みが激しくなるので、そういう用途は軍手を使う方が良いかもしれませんね。

スポンサーサイト