急遽、索道

トレイルライド
10 /24 2015
お年寄りの付き合いのゲートボールの練習会から戻って、店長の所に野暮用で伺い...
家族の了承を得て、速攻山に向かいました(汗)。

地形図で見て気になっていた、近所の山の索道へ。
新たな世界(トレイル)への入り口を求めて...

DSCF0945.jpg

急げ~、日没まで時間が無いぞ~。
いいな~何度見ても、日本のマチュピチュって感じ♪

DSCF0953.jpg

GPS+国土地理院の地図をトレースできるアプリを元に、索道を開始。
しっかり、下調べもして来ました。

しかし今日の本命は、藪と言うかジャングル状態で無念の撤退...

治山活動で手が入った関係で、下草の成長が活発になった影響ですね。
まあ、仕方ないです。

山芋の「むかご」の季節ですね。
塩を振って炒ると、美味しいですよね♪

DSCF0954.jpg

このまま下山するには勿体ないので、廃道になった林道へ。
ここだけ見ると廃道には見えませんが、入り口が崩落しているので車両は入れません。

今更ながら、MTBの機動性って凄いよね。

走れないような所も、いざとなれば担いじゃえば言い訳で。
尚且つ、走行出来る場所であれば徒歩よりも遥かに効率が良いんですから。

勿論、山の楽しみ方は効率だけではないことも、重々承知しております。
あくまでも、機動性という観点ね。

DSCF0960.jpg

林道上の水が湧いている場所に、獣が利用している「ヌタ場」がありました。
ここに体毛をこすり付けて、体に着いた虫等を落とす訳ですね。

DSCF0963.jpg

更に山に入ると、もっと大規模な「ヌタ場」がありました。
まるで人間界で言う、露天風呂みたいな雰囲気(笑)。

無人カメラを設置してインターバル撮影をすれば、多くの野生動物を捉えることが出来ることでしょう。

DSCF0965.jpg

今日索道しようと思ってたルートの出口は確認できたので、それなりに成果はありました。
下草が枯れたら再チャレンジしたいけど荒れ具合が想像以上、索道の優先順位的には下がりました、残念。

まだまだ、新たな道が待っている♪

DSCF0952.jpg


北海道では雪が降っているそうですが、こちらも明日の朝は霜が降りそうな感じです。
例年通りなら、あと2カ月しないで本格的なスノーライドが楽しめます → 昨年の初スノーライド

昨シーズンはホイールが1セットしかなかった関係で、ファットタイヤを何度も組み替えて大変でしたが、
今シーズンは履きっ放しに出来そうなので、より楽しめそうな予感です♪

98ST6 Winter Ver.
DSCF0217_201510252010286b7.jpg

Winter is comming !!


スポンサーサイト