MTBerの腰痛対策と、フリーボディーの話

自転車 全般
10 /17 2015
PinkBikeには、むさ苦しいMTBerの動画ばかりではなく(笑)、こんな動画もUPされています♪
まあ、それだけ腰痛に悩んでいる人が多いということでしょう。

勿論根本的対策にはならないかもしれないけど、ずっと付き合って行かなくてはならないからこそ重要かと。


(via: pinkbike.com)


新しく組むホイールの為の、下準備。
SunRingle の DEMONハブ、フリーは30ノッチあるから僕程度なら十分以上でしょう。

フリーボディーはスチール製なので、400g以上(リア)とヘビー級ですが。

DSC_0209_20151017204539ad9.jpg

フリーボディーは、結構割れるしね...
僕も、シマノ製のフリー割っているし。

29インチが普及し出した頃、大径タイヤを回すトルクに耐えかねてフリーボディーの破損が多発。
各メーカー共に対策をしたようですが、壊れる時は壊れるよね。

そういう意味では、頑丈なフリーは安心かな!?
アルミ製のフリーボディーに安価なスプロケットの組み合わせ、高確率で喰い付くしね(汗)。

R0010299_2015101720522413e.jpg


明日は、初見のトレイルへ♪

オフシーズン用のすり減ったタイヤから、トレイル用タイヤに交換しようと思っていたけど...
心配だけど面倒くさいので、もう一回使おう(笑)。

スポンサーサイト