朝ライド マイナー林道編

ロードバイク
08 /15 2015
今日も時季外れの索道をしようと早起きをしましたが、明け方にも雨が降ったようなので中止。
ロードバイクで、以前から行ってみようと思っていたマイナー林道へ向かいました。

自宅から出発して20km程で、非常に分かり辛い林道入り口に到着。
林道は最初のうちは、沢筋と並走します。

沢筋から離れると、いよいよ登りの始まりです。
林道規格の道ですから、一般道よりも勾配はキツ目ですが、直線部分が短いので登りやすいです。

幾重にも折り重なった、砂防ダム。
見えるだけでも、4段はあります。

DSC_0242.jpg

この辺りは奇岩峰が多いので、紅葉の時期は綺麗な事でしょう。
今は植物が一番元気な時期なのでね、素晴らしい眺望が望めないのは仕方のない所。

DSC_0243_201508152037099e3.jpg

この林道は比較的新しい林道で、開通から数年は未舗装区間もありましたが、現在は全線舗装されています。
急峻な地形の為、法面の崩落個所も数か所見受けられます。

DSC_0246_201508152038452a7.jpg

高度を上げて行くと、切通しが多くなってきます。
林道から少し登った所に旧峠が在るらしいのですが、入り口を見逃して仕舞ったのか分かりませんでした。

DSC_0247_20150815204035e61.jpg

林道入り口から3km程進むと勾配も緩くなり、緩いアップダウンを繰り返します。
涼しくて快適でしたが、林道上部はガードレールが無い個所も多いので注意が必要です。

木々の隙間から眺望の良さそうな場所も見え隠れするのですが、場所を探しているうちに下りへ(汗)。

DSC_0251_20150815204323034.jpg

下りも結構な急こう配。
油圧ブレーキが欲しくなりました(笑)。

全長11.5kmの林道区間でした。

DSC_0252.jpg

林道区間を終えて、その後はのどかで走りやすい道が続きます。
正しく、「日本の田舎の夏」って感じ。

DSC_0264_201508152048121dc.jpg

距離 60km 獲得標高 1800m 所要時間 3時間
今日も、気持ちのいい朝ライドが出来ました。

スポンサーサイト