東京都自然公園利用ルール(案)について、感じたこと

自転車 全般
11 /18 2014
MTBerの間では、今週はこの話題で持ち切りでしょうから、今更説明する必要はないと思いますが、
「東京都自然公園利用ルール(案)」への御意見を募集します

皆さんは、意見書は提出されましたか?

東京都民以外のパブリックコメントの扱いがどうなるか分かりませんが、こういう方向に進んでいる以上逆手に捉えて、
これだけのMTBerがトレイルについて真剣に考えて、行動していることを伝える機会に出来ればと、僕は思います。

もしも東京都がこの条例を採択したならば、安易に?追従する行政が出て来る可能性が無いとは言えないでしょう。
他人事と、言っている場合ではないと思います。

R0013416_20141120221501d0c.jpg

僕の周りで実際に起きたトレイル問題、この時は周りの多くの方達に励まされました。 → 秩父の山で起きていること
きっと、対岸の火事ではないと危機感を抱いてくれたからだと思います。

まあ、SNSの方では事情を知らない人に色々言われたり、2chでは「ダニが騒いでいるだけだろ」とか書かれましたし、
もっと声を出して欲しかった方達に失望したりと、色々ありましたけどね...

でもこのような事態になって、
トレイルに関する問題は、MTBを楽しむ人間にとっては切っても切れない関係にあると、再認識したのは僕だけではないはずです。

本気か否かは分りかねますが、「フィールドを移せばいいや」的な発言を散見しますが、それは違うと思います。
今関わっているフィールドを守れない(守らない)人間が、他のフィールドに移って再びそこを守ろうとするでしょうか?
はっきり言って、そのような考え方の方は、ローカルが迷惑です。

パークや管理されたトレイルもいいでしょう、しかしMTBに於けるトレイルライドって、MTBに乗ることだけなのかな?
トレイル脇に生える草花に季節を感じ、時に山仕事の方やハイカーさんと会話を交わす。

枝分かれするトレイルは単にMTBのコースではなく、人生の交錯する道でもあるとも思います。

R0015556_20141120221045334.jpg


僕等が楽しませて頂いているトレイルの殆どは、登山道と呼ばれているオープントレイルではないので、
ハイカーさんとは、年間でも数組み会うか会わないか。

しかし、メディア等で見る有名なハイキング道は、凄い人みたいですね。
このようなフィールドでは、トラブル防止のためのルール作りは賛成ですけどね。
草案とは言え、ちょっと乱暴な気がしますので。

愛情の対義語は、憎しみではありません。
無関心です。


東京都に直接意見書を送ることに躊躇される方は、JMA(日本マウンテンバイク協会)でも意見を集約しています。
コチラ → 日本マウンテンバイク協会 各種問い合わせ(画面左上のバナー)からで、大丈夫だと思います。

業界、特にシマノさんは動いてくれたりしないのかい?
「日本で自転車売れなくてもいいや」ってことなら別にいいけど、寂しいよね。

自転車乗り一人一人に、フィールドを守る義務がある。
皆で未来を勝ち取れるといいですね、自分のためだけでなく、これからMTBを楽しむ子供達のためにも。


~ 追記 2014.11.23 ~

上記リンクにある東京都環境局のページですが、
このページにあるEメールのアドレスをコピペして、メールを送ろうとしても送れませんでした。
なので、ダウンロードしたエクセルの意見提出シートに記載されているEメールアドレスをコピペしたところ、大丈夫でした。

エクセルの意見提出シート、セルが結合されていて改行できないし、記入し辛くないですか?
僕は事務屋ではなく詳しくないので、テキストボックスを貼り付け、それに記入しました。
改行も普通に出来ますから、慣れない方はそちらの方が良いかもしれません。

あくまでもウワサですが、先週都庁に実際に乗り込んだ方は1名だそうです。
僕も乗り込んだ訳ではないので人のことは言えませんが、もう少し居るかと思ったのは他力本願ですかね...
(それが正しい行動なのか否かは僕には分からないけど、最低限何も行動していない人には批判出来ないと思う次第)

僕にも言えるのは、ネットで不平不満を言っている時間があったら、意見書を提出しましょう。
ネットではビックマウスだけど、リアルでは...ってカッコ悪いですよ。

マウンテンバイカーは口先だけでなく、実際に行動出来る人間だと信じています!!

僕が知っている限りでは、業界ではライトウェイプロダクツさんが、意見書の提出を呼びかけていますね。

提出期限は28日(金)です。
スポンサーサイト