近況、つらつらと

自転車 全般
02 /02 2014
すみません、
ハンドメイド・バイシクル展の記事、書きたいことは沢山あったのに、ついつい尻すぼみに...
反省...


自分的にも色々とネタはあるので、ちょろちょろと。

山を走るには明らかにトレッドが浅かったタイヤ、新しい24インチ・タイヤを新調しました!
DMR MOTO DIGGER 24x2.35"。

フロント用として使いますが、何かと心配の絶えない24インチパーツなので2本購入しました(爆)。
(ちょっと値上がりしてました)
リアには今まで通り、DMR MOTO RT 24x2.2"を使用します。

R0017328.jpg


DIRTFREAKさんのBLOGで、面白い工具が紹介されていました。
携帯できる カセットリムーブレンチ、「UNIOR ポケットスポークレンチ」。

今まで、山の中でスプロケを外さないといけない事態には遭遇したことはないけど、安いし一個買ってみようかな。

寧ろ、常設コースに予備ホイールを持って行く時に、「スプロケを付けずに持って来ちゃった!」って時に活躍しそう?
スプロケット・リムーバーは一丁しか持っていないから、車載して置くのもね。

あくまでも緊急用工具ですが、目の付け所が良いですね!!
勿論、スポークレンチとしてもね♪

DSC_01881.jpg
(via;DIRTFREAK


それと、ワークショップ・モンキーの今泉さんに、先日発表された「98SHU」について質問&僕の考えを伝えたところ、
その質問に答えるためにと、1台のバイクが送られてきました。
正に、百聞は一見にしかずってことかな!

暫くお借りしますので、詳しいことは後々書いて行きますです。

Monkey 98SHU
スミマセン、PinkBikeにUPしたこの画像が、SRSヨーロッパの方の目に留まったみたいで色々と...(滝汗)。
DSCN0563.jpg

現時点では、謎のバイクと書いておきましょうか...
R0017332.jpg

このバイク、リアには例のレオナルディのスプロケが組まれていたりして、フレーム本体以外にも興味津々です(笑)。

R0017342.jpg


あ~、やりたいことが山ほどあるのに、時間が足りない~。
今日は、お借りしたバイクに慣れるために2時間ほど山を走って、日没までロードでポタって終了でした~。

う~ん、ほぼ同じスケルトンのバイクなのに、やっぱり馴染むのには多少時間がいるんだね。
やっぱり、いきなり自分のバイクのようには乗れないや...

A-10に慣れるのにも結構時間が掛かったしな、歳のせい!?

DSCN0585.jpg
スポンサーサイト