フォースを使え。

自転車 全般
10 /20 2013
雨の週末、仕事なのでイイんですけど。
A-10も、まだ2回しか乗れていなので...

山を走りたい衝動を抑え、トレイルを休ませる気持ちも必要ですね。
深々と残ったタイヤの轍、同族の僕等でさえ良い気分ではありませんからね。


Rock ShoxのSector用サービスキット、3,990円。
出来れば、痛みの早いダストシールは単品で欲しいところですが...
まあ、部品が出るだけありがたいですね。

DSC_0055.jpg

SLm、良いですね。
本当にMTBが好きな人が、作っている感じが出ています。

DSC_0057.jpg

コイチロさんのコラム、面白い。

僕等が「プッシュ」と呼んでいるムーブ、「フォース」とも呼ぶらしい。
ペダルを漕がない ”見えない力 = フォース” とは、カッコイイ。

本文より抜粋。
「フォースを身につけると、これまでは単なるスポーツだったマウンテンバイクが、一気にライフスタイルの一部になるのである。」

これはホントだと思う。
僕もパンプトラックで走るようになってから、トレイルでの微妙な起伏を読めるようになって、より楽しくなった。

まあ、下手くそですケドね...

DSC_0060.jpg

古いビデオですが、珍しく26インチで走っているビデオなので。
路面さえスムースなら、より小径の方が起伏を捉えられるので、20インチや24インチで走っていたので。




面白いよね、
一般的なMTBの用途からすると、ホイールの大径化が1つのムーブメントであることに間違いない訳だけど、
遊び方によっては、小径な方がFUN!な場合もある。

だから僕は、昨今のムーブメントは「よりMTBの遊び方の選択肢が増えた」程度に捉えています。

まあ、26インチのパーツの供給面での不安が無いかと言われれば、心配だけど...
よりマイノリティな、24インチと比べれば笑い飛ばせるかな!?

仲間が650BのAMバイクを注文したので、楽しみだ!!
スポンサーサイト