スポークが飛んで、29erの話し

トレイルライド
02 /23 2013
こんばんは、Dannyです。

今日も時間を見つけて、ちょこっと走って来ました。
たまに誤解されるのですが、一日中走ることなんて稀で、殆どが空いた時間に走っていることばかりですのん。

今日は久しぶりに?ホームに帰って来ました。
前回は雪が凄くて、山頂付近は走れなかったけど、ようやく雪も融けました。

積雪による倒木。
ハイキングやMTBなら、このままでも問題ないんだけど、
モトが入って来て通れないと、山の中に勝手に轍を作り始めてしまうので、今度はノコ持参で倒木を片付けます。

僕等人力は荷物に制限があるけど、
エンジン付きならトレイルを整備する道具を背負いくらい、屁でもないと思うんだけどね(涙)。

R0016095.jpg

今日は、ガレ場も調子が良かったんだけど...
「パキーン!」っとイイ音がして、ニップルが飛んで、スポークも飛んで行ってしまった(笑)。

SUN ringle のCHARGER PRO、
軽くて頑丈そうなホイールだけど、アルミ・ニップルだとガレ場でジャンプすると流石にキツイかな...
まあ自分が、下手くそってことですな(涙)。

1本スポークが無くなったくらいでは問題ないので、その後もいつもと同じペースで下っちゃいました。

R0016099.jpg


そうそう、BICYCLE CLUB誌で連載されている、LONG TERM REPORT。
スミサキさんの Monkey 98SH 29er も、連載が本格化?してきましたね♪

今号の中で、「29erが曲がらない、跳べないと思っている人は、Monkeyに乗って見て!」と書いてありましたが、
「あ~、僕だけが感じていたことではなかったんだ!」と安心しました(笑)。

以前も書きましたが、適正身長の方が乗れば、十分に振り回せるバイクになっています♪
しかも、29er特有の走破性も持ち合わせているという、美味しい?バイク。

このバイクなら、小技を織り交ぜながらトレイルを走ることも難しくないでしょう☆

今だから言えるのですが(物凄く小声で)...180も出来るッス!!
24や26インチと比べると、物理的にホイールの剛性が落ちるので、自信のない方はやめましょう!
ホイールが、ポテチになっちゃうぞ♪

以前作った動画は、走行シーンしか載せていなかったので、少し編集し直してリメイクしました。
毎度、焼き直しですが(爆)。

※僕がReportさせて頂いたのは、レディーメイドフレームの98ST 29erのプロトタイプです。



午後は、会社の人にチケットを貰ったので家族と、寒~い秩父名物の氷柱(つらら)を見に行ってきました♪
ライトアップの期間は終わってしまいましたが、まだまだ楽しめそうですね☆

R0016110.jpg

R0016104.jpg

R0016100.jpg

因みに秩父には、何か所か氷柱スポットがあります☆
コチラから → 秩父観光協会

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

秩父は一年通して色々と楽しめる場所があるんですね!
あ〜、早く暖かくならないかなぁ。。

No title

ダニーさんこんばんわ。
小生、最近は仕事都合で走りに行けずフラストレーション溜まりまくりです。
今日も仕事前に早朝ライド、ともくろんで準備していたものの、午前3時半に火災出動(消防団)。
ということで、今日も走れずじまいでした((+_+))

忙しくもダニーさんのブログはチェックしております。
モンキーの29er興味シンシンです。
でもその前に今の愛機をかわいがって、もっと勉強しないとと思っています。
今度はクランク変えてみようかな・・・

No title

feebly さん、こんばんは♪
ご無沙汰しております。

秩父は、一年中見どころがありますよ~!
MTBも、乾いたトレイルもスノーライドも両方楽しめる良い環境です。

んでも、山は平気で-10℃くらいになりますから、一日中走るのはもう少し暖かくなってきてからですね(笑)。
暖かくなったら、是非遊びに来て下さい☆

No title

shimadaさん、こんばんは♪

日頃からの消防団活動、ご苦労様です。
僕も、このBlogに引っ越してくる前までは消防団をやっていましたので、良く分かりますよ。
先日は秩父管内だけでも、5件くらい火災出場がありましたからね、皆さんお疲れ様です。

ポンプ操法大会や、特別点検前は特に忙しくて、プライベートどころではないと思いますが、
地域の皆さんは感謝していると思いますので、体を壊さない程度に頑張って下さい。

>でもその前に今の愛機をかわいがって、もっと勉強しないとと思っています。
今乗っているバイクのパーツを徐々にグレードアップしていって、フレームを買い替えてパーツを載せ替える。
皆さん、そんな風に楽しまれている方が多いようです。

MTBはパーツの互換性が比較的高いので、将来を見据えたパーツ選びなんていうのも、楽しいものですね♪
最初は互換性についても分からないことが多いでしょうから、そんな時は店長に相談して見て下さい☆