エピコン復活!猿山にて試走♪

トレイルライド
02 /11 2013
こんばんは、Dannyです。
今日は珍しく、祝日休みでした♪

ダンパーを交換して頂いた98STを受け取り、試走してきました。

あまり詳しくは書きませんが、
ダンパーが抜けてしまった原因は、新型ダンパーに当て嵌るもののようです。
旧型ダンパーに比べて、新型はかなり凝った構造になっており、一番の違いは2pc構造になっていることです。
ここからオイルが漏れたようで、既に対策品が用意されているようです。

激しく乗っている方は、気を付けた方が良いかもしれませんね。
※個人でダンパーを分解すると、保証対象外になります。

中身を見せて頂いたところ、ポートの加工精度なんかも、かなり高いレベルになっています。
初期トラブルさえ潰せれば、性能と価格のバランスはハイレベルですからね、良いと思います♪
店長、お忙しい中ありがとうございました。

こういうことを書くと騒ぐ人も居るかもしれないのですが、カートリッジ式ダンパーの、長所・短所でもあるんですよね。

オープンバス式でダンパーが抜けるということは稀かもしれませんが、抜けてしまった場合は大物部品の交換が必要になるでしょう。

カートリッジ式の場合、シール個所が増えたり、物理的にオープンバス式よりも容量が少ないが故のトラブルの要素が増える可能性はありますが、カートリッジを交換することで復旧も早い。
(しかも、SRサンツアーは互換性を大事にしています)

この辺りは、最近のMTBerさんは知識が豊富でしょうから、
自分の使い方に合った方式を選択するのが、賢い使い方ではないでしょうか?

実際には、選択肢自体が少ないのが現実だと思いますが(笑)。


さてさて話は戻り、猿山なら少しは暖かいかな?と思い、試走がてらお邪魔して来ました。
しか~し、林道に入ると「全然暖かくないじゃん!」(笑)。

R0016051.jpg

この、ブラックサンダーじゃなくて(笑)、ブラック・アイスが曲者ですね。
因みに若い女性に人気だと言うブラックサンダー、女性が食べてるの見たことないっす...

R0016045.jpg

いや~、途中で雪が降ってくるし寒かった~。

でも、山ガール2人組に合って、テンション上がりました↑
余計に口下手になったケド(笑)。

R0016052.jpg

EPICONも完全復活で、問題なし!
やっぱ98STは、楽しいやね♪

里には、蠟梅(ロウバイ)が咲いていました☆

R0016054.jpg

ライドの後は、近所の定食屋さんで一人ランチ(爆)。
いや~、山走るとお腹減るじゃないですか~。

山芋のステーキ、650円なり♪

R0016056.jpg

ママさんが、写真撮れ言うので...
なんでも、カップが高級な食器のようです(笑)。

あっ!コーヒーも美味しく頂きました♪

R0016058.jpg

帰りに、モンキーさんの秘密基地の前を通りかかると...
あれっ?なんか見たことある物が地面から生えてる!?

これって、98STプロトのリアバックじゃん(笑)。
シャレオツなオブジェで御座います!

R0016055.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント