シマノ ブレーキ XT(M785)と、コラムカット

カスタム&メンテナンス
01 /14 2013
こんばんは、Dannyです。

今日は全国的に雪なのかな?
成人式を今日行った自治体は、大変だったでしょうね。
ニュースで見ましたが、首都圏各所で積雪があったみたいですね。

まあ、秩父ではこれくらいの雪は珍しくないのですが、流石にスノーライドには行きませんでした。
明日が休みだったら、日の出前から山に入っていると思いますけど(笑)。

R0015896-2.jpg

以下は僕の持論なんだけど、スノーライドを楽しむのは、雪の降り初めの時か、早朝。
じゃないと、雪が解けだす気温になると、トレイルがグチャグチャになっちゃうからね。

同じMTBerから見ても、無数のタイヤの轍を見るといい気分ではないし、バイクもウエアも汚れちゃう(笑)。
あくまでも僕の持論なので、誰に強制する訳でもないんだけど、自分のフイールドは自分で守らないとって思います。

R0015897.jpg

そんな訳で、今日は雪掃きをしながら、バイクをいぢっていました。

新しいブレーキ、Shimano XT(M785)が届きました。
やっぱ、シマノは早いわ~!店長、サンクス!

リアル・トレイルライダーとしては、バイクに乗れないのが一番辛いので、
どうしても供給体勢に優れるメーカーの、パーツ・アッセンブルになってしまうよね(笑)。

R0015889.jpg

因みに、Avidのブレーキの不具合についての記事を読んだダートフリークの担当者さんが、
心配してショップに連絡を入れて下さったとのこと。

今回のピストンからのフルード漏れは、
直前にダートフリークさんに修理依頼していた個所ではないことを、明記させて頂きます。

結果として、別の部分に不具合が出てしまった訳ですが、
ダートフリークさんの対応の良さが分かって、逆に良かったかな?とも思います☆

担当者さん、お気遣いありがとうございました。

R0015887.jpg

Street用のバイクのコラムが長すぎて、見栄えが良くなかったので...

R0015843.jpg

切りました!!

僕は性格が曲がっているので、ソーガイドを使いました。
ソーガイドを使うと、後でヤスリ掛けをする手間が大幅に省けるので僕的には便利。
※本当はソーガイドを、バイスに固定してカットします。

手軽に真っ直ぐに切断という点に於いては、パイプカッターが使いやすいのですが、
どうしても切断面が膨らんで相手に入り辛くなったりするので、僕はハックソーや高速切断機派ですね。

最後にオイルストーンで研いであげると、より綺麗に仕上がりますね♪

R0015849.jpg

内径と外径の面取りをして完成。

内径の面取りは、毎度「ササッパ」を使用。
切れなくなったヤスリは捨てないで、新しい工具へと変身するのです☆

R0015850.jpg

因みに、スターファングルナットは、予め切断分深く打ち込んで於いてからカットしました。

スターファングルナットの簡易的な打ち込み方は、後で機会があったら書こうと思います。
順番が逆ですが、写真を撮っていなかったのでお許し下さい(汗)。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

確かにパーツ供給体制を考えるとシマノになっちゃいますよねぇ・・・。
私もフォーミュラーに不具合が出てきたらシマノに換装するつもりです。
まぁ今のところは大丈夫みたいですが(苦笑

No title

鍵コメさん、こんばんは♪

店長のトコのお客さんでしたら、話が早いです。
機会がありましたら、ご一緒しましょう。

あと秩父は、どの山でも獣が居ると想定して行動した方が良いです。
この時期は特に、熊鈴は付けていた方が、心理的にも安心出来ると思います☆
※例え熊鈴を付けていても、相手は野生動物なので絶対はありません。

No title

輪人さん、こんばんは♪

>確かにパーツ供給体制を考えるとシマノになっちゃいますよねぇ・・・
そうなんですよね、マニアックなパーツにも憧れますが、乗る派なので二の次ですね(笑)。


>私もフォーミュラーに不具合が出てきたらシマノに換装するつもりです。
フォーミュラのブレーキは、周りで使っている人がいないので興味がありますね♪