SRサンツアー エピコン X1 LO-RC 15QLC 26"

カスタム&メンテナンス
09 /16 2012
こんばんは、Dannyです。
先日ちょっと触れましたが、フロント・フォークを交換しました。

SR SUNTOUR の、 EPICON X1 LO-RC 15QLC 26" です(長いw)。
要約すると、ロースピード・コンプレッション、ロックアウト付、15mmスルー、26”仕様です。

R0015219.jpg

アクスル込みで1680gと、以前使っていたモデルよりも145g軽くなっています!
恐らくこのモデルから採用された、ホロー(中空)クラウンの効果でしょうね。

R0015225.jpg

以前のモデルが鋳造だったのに対し、新型は鍛造+中空なのが味噌♪
クラウン単体で、実測で45g軽量みたいです。

見た目も、洗練されてきた感じがしますね!
ブレーキマウント形式も、ポストマウントになったので若干の軽量化も?
細かい所ではブレーキラインのクランプ位置も、R/Sのように前面に移動して使いやすくなりました。

R0015202.jpg

コンプレッション・アジャスターを搭載した、新型ダンパー・カートリッジ。
旧カートリッジと比較して80gの軽量化と、作動感の向上を図っているそうです。

ロックアウト・ダイアルの中心にアジャスターが付いていますが、全閉~全開で10クリックあるので、細かいセッティングも出来そうです♪

以前のモデルは、走っている間にロックアウト・ダイアルが勝手に回ってしまったりしましたが、今回はどうかな?

R0015214.jpg

細かい部分ですが、エアーバルブのキャップも切削物になりました!
機能には関係ないけど、嬉しいね(笑)。

R0015213.jpg

今日は朝5時から走りましたが、書くのが面倒なので感想は後日。
昼間渋滞が凄いので「何でかなあ~」と思ったら、世間は3連休だそうです。

因みに外した旧型は、60mm位にショート・ストローク加工して、ストリート用バイクに組む予定です♪

R0015211.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント