裏山は、ガスっていたでがす!

トレイルライド
07 /22 2012
こんにちは、Dannyです。
今日は久しぶりに、裏山ライドしてきました♪

雨続きで自重していたトレイルライドですが、ここ数日パラパラ程度しか降っていないので。
ずっと林道の登りばかりを走っていたので、いつも以上に楽しみです♪

林道の入り口で早速、山百合(ヤマユリ)のお出迎え。
大きくて、すごい迫力(笑)。

R0014970.jpg

里は大丈夫でしたが、標高が600mを超えるとガスの中に。
きっと里から見ると、山頂付近は雲が掛かっているのでしょう(笑)。

大葉擬宝珠(オオバギボウシ)が見頃です♪

R0014971.jpg

R0014972.jpg

トレイルも、適度なお湿りで良さげな感じです。

R0014974.jpg

上の画像のような、スムースな路面ばかりなら最高なのですが、Dannyのホームなのでそんなはずがありません!?

半分はこのようなガレガレの九十九折れで、湿った岩は非常に滑りやすくテクニカル。
ドライなら、「ハードパックもOK」が売りなIRC MIBRO X でガツガツ降りますが、ウエットだと厳しいかな。
フロントからズルズル滑ると、ちと恐ろしい。

濡れた岩には、スローリバウンドのコンパウンドを採用したタイヤが望ましいが、僕の選択ミスだから仕方ない(笑)。

R0014981.jpg

僕が良く走るトレイルは、川床のようなトレイルも多いんだけど、濡れた岩は本当に難しい。
渓流の岩場を好んで走るような、トライアラーの基礎スキルの高さには毎度感心させられる。

R0014976.jpg

これは、藪茗荷(ヤブミョウガ)の蕾かな?

R0014986.jpg

ネットで見て、フロント・フェンダーを付けるのが流行っているようなので?僕も実用性も兼ねて作ってみた。
フロント・サスのインナーチューブが、汚れ辛いのが美点ですね!最初に作った人、凄いね☆
地雷(獣のウンチ)が防げなかったのは、残念(笑)。

先日手を入れたリアサス周りも良好、ようやく本来の性能を楽しむことが出来そうだ。

それと、毎度トレイルの水切りに杉の葉が詰まっているので、後日メンテに入りたいと思う。
山の神様、今日もありがとう☆

R0014990.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント