レンサル ファットバー

カスタム&メンテナンス
03 /25 2012
こんばんは、Dannyです。

昨日は近場での出張だったので、早く帰ってこれるかなあ~と思っていたら、最悪でした(笑)。
結局昼飯も食べずに、ぶっ続けで深夜まで突入。
でも今日は休めたので、午前中は車から工具を下ろしたり。

そんな近況ですが、ずっと残業続きだったで物欲がフツフツと(笑)。
まあ物欲と言っても、貧乏なので買えるものは限られて居る訳でして...

買っちゃいました!RENTHALのハンドルバー「FATBAR」です!
ライズは20mmを選択しましたが、つい先日にライズ30mmがラインナップに加わったようですね。
「え~、なんでこのタイミンング~」(爆)。

Renthal анонсирует руль с 30мм подъемом.
(via chirosangaku@tumblr

R0014401.jpg

幅は780mmなので、好みの幅にカット!
僕の場合、良く木々の間も走るので60mmカットして720mmにしました☆

以前はパイプカッターを使っていましたが、内径部にバリが出るのは仕方ないにしても、
外径部も膨らんでしまうので、今は専ら高速切断機を使用。
体力使わないし、綺麗に切れますから♪

R0014404.jpg

内径部のバリ取りは、切れなくなったヤスリを改造した「ササッパ」で。
切れなくなったヤスリ、捨てたらモッタイナイですぞ!

R0014406.jpg

早速、取り付けてみる♪
表面は、ショットピーニングとアルマイト処理が施され、固くザラザラしている。
安物だとブレーキのブラケットを通すとペイントが剥がれたりするけど、コイツは頑強でブラケットの方が削れる(笑)。

因みにショットピーニングとは表面硬化処理の一種で、高速で表面に金属のボールをぶつけて硬化させる。
こうすると表面は固くて、内部は粘りのあるままになったりする。
材料も製法も全く違うけど、表面が固くて切れ味抜群&内部が粘って折れない「日本刀」の考え方に似ている。

ハンドルバーの角度を調整し易い目盛りも付いていて、親切。
僕、皆さんから「お前ゼッタイ血液型O型だろ!」と言われるくらい大雑把なのですが、変なところだけは几帳面。
特にハンドルバーの角度とかサドルの位置とか、何でだろ?

R0014423.jpg

時間も遅いし、ちょっと疲れていたけどソワソワ(笑)。
近所のトレイルに行って見る☆

乗ってみて直ぐに感じるのは、固い(剛性のある)ハンドルバーだということ。
サム・ヒルが100分の一秒を争う世界で使っているのだから、それはそうなのかもしれない。

これはフロントアップをすると、良く分かる。
上げたい位置まで、ズバっと上がるのだ。
きっと今までのハンドルバーだと、まずハンドルバーが撓ってからフロントが上がるからファジーな感じだったのだろう。

ヒルクライムでも、上腕でハンドルバーを引張っても力が逃げていないことが良く分かる。
今までのハンドルバーもFSAの7000番台のジュラルミンバーだったから、それほど柔な訳ないんだけど...
こりゃ、驚いた!!

しかし、ハンドルバーにも震動吸収性を求める方には、向いていないと言えるかもしれない。
僕もそうだけど衝撃の大きいストリートでは、未だ25.4mmのハンドルバーも主流だし、コアな方は良く撓る22.2mmのクロモリバーを使っていたりするくらいだから、ハンドルバーでの震動吸収性って結構バカに出来ない。

故にフロントサスも、ちゃんとメンテされて「良い仕事」をしていないと、このハンドルバーの恩恵は受けられないと思う(笑)。

R0014416.jpg

トレイルに入って感じたのは、ハンドルバーから伝わってくるインフォメーションの多彩さ。
特にバイクを寝かせて、タイヤの肩の部分で走っている時の路面の微妙な変化を感じやすいし、修正がし易い。

しかしその反面、他の部分で気になってしまう所も出てきてしまった。
特に9mmQRアクスルのよじれが、顕著に感じられてしまう。
僕の場合、9mmQRと15mmスルーを交互に乗っているので余計に感じてしまうのかもしれないけど...

バイクと言う物は色々なパーツの集合体だから、難しいけど面白い。
だからその人のバイクを見ると、どんな乗り方を好んでいるのか大体分かるし♪
まあ、高級なパーツの寄せ集め見たいなのは、違う気がしますが(笑)。

あとは今までの680mmから720mmにワイドバー化されたのと、ライズが40mmから20mmに変わった効果も大きかった。
コーナーへの侵入で、フロント荷重が入りやすくなった。
フルサスでは後ろ乗りが基本?なんだろうけど、ハードテイルでは意味がないから(笑)。

まだ良く乗り込んでいないけど、外観も気に入ったし、乗ってみてこれほど違うものだとは思わなかった。
正直に言って、ハンドルバーってファッション性の高いカスタムパーツだと思っていたんだけど、コレは大きな間違いでした。

コレは、良い買い物をしたと思いました☆

R0014426.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

なんとか作業しながらでも食べないとね。倒れてからでは遅いから。

プーリーの件、ありがとう。
純正外であるのなら、そちらを購入してみます。
せっかくのご好意ですが、忙しいだろうから気にしないで。

ハンドルバーかっこいいですねぇ。
俺が買ったやつはえらくゴツくて、届いてから重さにビックリしてます。
リジットだから柔らかいほうが良さそうだけど、肉厚を見る限りガチガチな感じですよ(泣。
Vブレーキってやつを組んだんだけど、レバーも専用品じゃないとダメなのね。
ダイアコンペかAvidかで悩み中です。
なんだかんだで出費が...。

かっこいい~

こんにちは!

大昔はモト三昧でしたから、レンサルには萌えます^^
ところで… 意外な感じで【ささっぱ】の文字が。
全国共通語みたいで一安心 (笑)

No title

nakaさん、こんばんは♪

>なんとか作業しながらでも食べないとね。倒れてからでは遅いから。
お気遣い、ありがとうございます!!

>せっかくのご好意ですが、忙しいだろうから気にしないで。
ごめんよ~(涙)。

>リジットだから柔らかいほうが良さそうだけど、肉厚を見る限りガチガチな感じですよ(泣。
フリッカーの方で、見させてもらいました♪
ここは思い切って、カーボン・バーにしちゃうとか(笑)。

>Vブレーキってやつを組んだんだけど、レバーも専用品じゃないとダメなのね。
そっかー、気付かなくてゴメン。
カンチとVだと、レバー比が違うからね(汗)。

No title

馬笑さん、こんばんは♪

>大昔はモト三昧でしたから、レンサルには萌えます^^
モトクロッサーといえばレンサルのバーパット?が、カッコイイなと思っていました(笑)。
実際、モノとしても品質が素晴らしいですよ、ホント!!

>ところで… 意外な感じで【ささっぱ】の文字が。
そうでしたか!何も気にせず書いていましたが、やっぱり全国共通語なんですね☆
僕も安心しました~(笑)。