冬支度♪

自転車 全般
12 /04 2011
こんにちは、Dannyでやんす。
出張が来週に延びたので、今日はバイクに跨ることが出来ました。

フィールドが近いので、時間のある時に乗ることが出来るシ・ア・ワ・セ☆
まあアウトドアに興味が無い方には、「不便な所」それだけでしょう(爆)。

今日は紅葉の綺麗な裏山を走ろうかと思いましたが、昨日までの雨でシングルトラックは湿っていたので、
標高800~900m付近の稜線を走る林道を走って来ました♪

R0013422.jpg

走り出してイキナリのトラブル...
靴底に違和感と思ったら、クリートが外れました!
どうも片側のボルトが抜けていたのに気付かず、尚且つもう1本もグラグラだったようで(汗)。

ボルトの穴の泥詰まり防止にシリコンを入れていたので、アーレンキーが入らなくて一苦労。
千枚通しがあれば、全く問題ないんですけどね。

R0013441.jpg

稜線を走る林道なので、適度なアップ&ダウンがあって楽しい。
ロードバイクではつまらないだろうけど、コギが重いMTBには最適!?

こういう所を走ると、将来的にはシクロバイク欲しくなってきたりして(笑)。
それか大人な雰囲気の29インチMTBとか。

根っからの土系遊びが好きな僕には、ロードはないような気がしますので。

R0013428.jpg

普段、開けた場所など走らない僕ですから、僕の「猿」にも開けた景色を見せてあげました♪
まあ、MTB好きには絶好な地域ではあるのですが(爆)。

R0013423.jpg

一番景色の良さそうなピークに担ぎ上げ。

うほ~!普段見慣れている武甲山をこんな角度から見るのも新鮮。
ちょっと場所を変えると、武甲山の後ろに冠雪した谷川岳連峰が見えました♪

R0013429.jpg

やっほ~!!
日本人の心の拠り所、富士山は何処から見てもこのセリフが出ますなあ(笑)。

R0013431.jpg

なんかここに来て思い出したんだけど、丁度20年程前にもMTBで来たことがあるんですねココ。
その頃丁度「MTBブーム」だった頃で、始めて買ったMTBで自走でここまで登ってきて、富士山との感動の対面。

そしたら感動を味わう間もなく、感じの悪いローディー2人組みにMTBをバカにされましてね...
当時ブームだったということもあり、鼻に付いた面もあったのかもしれませんが、
超初心者のクソガキだった僕が、MTBライダーを代表して嫌味を言われているかのようなコノ世界感(爆)。

トラウマとでも言いましょうか、自転車乗りには怖い人達が居るのだと思ったのも、笑える思い出です♪

まあ憎むべきはローディーじゃなくて2人組なんだけど、その後に正丸峠を登っている時に優しい言葉を掛けてくれたのが、
忘れもしないGTのMTBに乗った方で、単純な僕は「MTBって、いいやん☆」。
そんな件、いらなかったですね(笑)。

まあでもMTB乗りには、そんな気質の方が多いような気がします♪

R0013439.jpg

地平線が、やたらとキラキラしている。
これって「海」と言うものデスカ...

すみません、海の無い山国育ちなもので(笑)。

R0013436.jpg

この看板、脅しではありません。
金曜の朝には、この辺りはうっすらと積雪していたんですよ。

里の方は車のウインドに積もっていた程度ですが、秩父の寒さをなめると危ないですよ(笑)。

R0013444.jpg

という事で、帰ってから車のタイヤをスタッドレスに交換。
疲れたので、とりあえず1台で終了しました...
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント