ホームトレイルの整備

トレイルライド
11 /07 2010
今日は意を決して、サイクルモードに行って来たのですが...

ビックサイトで行われていたサイクルクルショーが無くなり、サイクルモードが幕張メッセで行われるようになってからは、副業の関係で見に行くことが出来なかったので、1回くらいはと意気込んでみたんですけど...

やっぱり人が大勢いる場所では人当たりしてしまい、グロッキーです(涙)。

ということで、書き掛けていた記事を先にアップして、今日のことはそのうちポストしようと思います。
あっ、僕の場合本当に気になるものしか見ていないので、サイクルモード自体の事を知りたいようでしたら、他をお勧めします(笑)。

R0010826.jpg


そんなことで、土曜日にホームトレイルである裏山トレイルの整備に行きました。

R0010744.jpg

今年は例年になく雨が多く、トレイルの表土が流され岩や石が露出していて、トレイルの状態は過去にない位い良くありません。
僕よりもずっと経験のある、兄貴ことエリートライダーのmr.田さんも、そうおっしゃっているので間違いではなさそうです。

R0010728.jpg

とりあえず自走でヒルクライムしてトレイルに入るのには変わりないので、バックパックに携帯スコップと鉈を装備。
もっと体力のある方なら、もう少し装備が増やせるのかもしれないけど、僕には十分重い...

今欲しいと思ったもの...

軽量な携帯スコップとジャンプトレイル整備用のアメスコ。
ガテン系な物ばかりやん(笑)。

R0010723.jpg

ヒーヒー言いながら?ヒルクライムを終えトレイルに入ると、先日の大雨の影響で倒木が目立ちます。
この倒木も以前からあるのですが、今日はノコを持ってくるのを忘れてしまったので仕方なく放置。

この倒木を避けるように、オートバイの轍が山の中に出来ていて閉口。
オートバイだったら、ノコ一丁くらい軽いものでしょうが...
この轍を埋め戻すの大変なんだぞ、プンスカ!!

R0010733.jpg

里山でも山頂付近は、紅葉が始まってきました♪
この緑色から紅色に変わりつつある葉の色が、例えようのないくらい綺麗です!

R0010738.jpg

そうそう携帯スコップとは言えバックパックには入らないので、ヘルメットを納める場所に入れました。
今日はキャップの上から被る、古いヘルメットを被ってきました。
作業の時に、キャップを被っていたいので...

R0010731.jpg

いよいよ、トレイル整備の開始です。
ここは水路に表土と大量の杉の葉が詰まり、行き場所のなくなった水がトレイルを流れて川床のようになってしまいました。
ちなみに梅雨明けの頃の様子はコチラ

R0010751.jpg

画面左側に溜まった腐葉土と杉の葉を取り除き、沢へと続く水路を復活させました。
そして、詰まっていた腐葉土をトレイルに埋め戻します。

大量に水を含んだ腐葉土は重く、想像以上の重労働でした(汗)。
携帯スコップでなければもう少し楽に土を運べるのかもしれないけど、大きなスコップを背負ってトレイルを走る気にはなりません(笑)。

R0010753.jpg

トレイルに手を入れたなんて聞くと、眉を顰める方もいらっしゃるかもしれませんが、
僕の場合は新たに手を加えるのではなく、元に戻すというスタンスです。

人間が手を加ることにより、少しでも良い方向に向かうと考えられるのであれば、
手を加えることも必要ではないかというのが僕の考えです。

ってか今日思ったのは、そういった信念がないと、こんな大変なことやりたくありません。
こんなことをやらずに、気にせず走り回っていた方がよっぽど楽ですから(笑)。

R0010758.jpg

今日一日では大した整備も出来なかったので、今後も継続して行きたいと思います♪

R0010760.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは2

トレイル整備お疲れ様でした
しかしこんな場所にもオートバイ入ってくるんですね(汗)
ダートの林道どんどん舗装化されているので走る場所が無くなったのが原因でしょうか?
オートバイだけではありませんが日本は走るフュールドが少なのでメーカーは売るだけではなく走る場夜も提供して欲しいなと思っています。
なかなか難しいですけどこのままではオートバイも自転車も走るところが無くなりそうで怖いです

PS:98STリアホイール代わってますね
組みなおし完了したんですね~♪

No title

こんばんわです^^

自分も今日シーズンイン(笑)いたしましてホームに行ってきたのですが、すごく荒れようでした。
雨で道が掘れてしまい、大きな溝がずっと続いてしまっていました。
木が崩れ落ちてきてしまっていたり、土砂が崩れてきてしまっていたりとすごい状態になっておりました。
一箇所道が崩れてしまっていて、かなり細くなってしまっている場所もありました。

今回の記事とても参考になりました。
少しでも元に戻せるように今年は整備もやってみようと思います。
走り馴染んだ道。
もうだめか、次ぎ探そうって気持ちにはなれないので頑張ってみようと思います。
そんなの道が可愛そうな気がしてしまって。
自分をここまで育ててくれたのはこの道なので恩返ししてみようと思います^^

いつかお時間あった時にでもご招待いたしますよ♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

yamaikoさん、こんばんは♪

そうなんですよ!
最近では、こんなところにまで入り込んで来まして。

yamaikoさんのおっしゃる通り、オートバイ乗りの方もある程度性能を発揮させて乗れる場所が無いんでしょうね。
僕も高性能のオフロードオートバイを買ったら、やっぱりダートを走りたいと思いますもん(笑)。

でもこのままでは、オートバイは勿論MTBも危機に瀕してしまうかもしれないですよね。
とりあえず、出来ることから続けて行きたいと思っています♪

>98STリアホイール代わってますね
はい!フニャフニャなリムはバイバイしました(笑)。
このホイールには太いタイヤを履かせているので、最近出番が無かったんですよ~。

No title

野ねずみ さん、こんばんは♪

先ずは、シーズンインおめでとうございます!
これからは、走りやすい季節になって行きますね。
ちと、寒いけど(笑)。

やはりそちらでも、荒れてしまっていますか...
この辺りの山は、同じように荒れてしまっているようですね(涙)。

>もうだめか、次ぎ探そうって気持ちにはなれないので頑張ってみようと思います。
分かります!
そう思ってしまったら、悲しいですよね。
でも、崖が崩れそうな場所等は気をつけて下さいね。
ライドも整備も、安全第一で行きましょう~♪

>いつかお時間あった時にでもご招待いたしますよ♪
宜しくお願いします!
こちらにも、是非♪

No title

鍵コメさん、こんばんは♪

鍵コメさんも、前日にサイクルモード行っていたんですね!
お~、一日ずれればお会いできましたが、残念でした。

トライシクルのブースでは、オフロードのヤツ見ましたか?
あれは一度、ダートを乗ってみたいと思いました♪
フォールディングバイクにも、興味があるんですね。
カイゼル錦野氏の影響でしょうか(笑)。

裏山トレイルの件、了解です!
一緒に走りましょう♪

P.S
鍵コメさんさえ宜しければ、鍵コメでなくても大丈夫ですよ。
もしハンドルネーム変えて貰っても、直ぐに分かると思うので♪

トレイルの整備方法

ウィスラーのトレイルで ブレーキポイントの場所に
そのエリアの石を 石畳式に敷きつめて 路面を保全している写真を見た事があります。
ヨーロッパでも 石を使ったトレイル整備が多く見られます。

この頃 日本の登山道でも 時々 そんな整備方法を見掛けるようになりました。
石組みで水路を作っている所もあります。

一般的な登山道の整備でよく見掛けるのが 木道と丸太階段なのですが
すっかり遊歩道と化してしまい 景観を壊してしまうし
補修整備を続けない限りは 数年で ずたずたに壊れ 
道幅は整備前の倍に広がります。
雪の積もる山では 雪崩に流されてしまう場合もあります。

ぬかるみや 土の流失を防ぐための整備には 自然にも 視覚にも優しい石畳方式もは
登山者目線から見ても MTBer目線から見ても 良い方法だと思うのですが 如何でしょう?

水路を掘るのは 一番自然に優しくて 視覚的にも理想的方法ですね。
でも 管理が大変でしょ。
DannyTさんの ご努力に頭が下がります。
がんばってください。






 

 

No title

ニコ さん、こんばんは♪

>石畳式に敷きつめて 路面を保全している写真を見た事があります。
なるほど!そのような整備方法もあるんですね。
確かに石を敷き詰めて、その間に土が存在すれば、余程の大雨でなければ流れ出さずに済むかもしれませんね。
大変な部分としては、敷き詰めるのに適した石を揃えることですかね。

>水路を掘るのは 一番自然に優しくて 視覚的にも理想的方法ですね。
でも 管理が大変でしょ
おっしゃる通りです。
元々が落ち葉で出来た腐葉土なので、水場には大量の杉の葉が流れ込みます。
これが結構曲者で、水路を塞いでしまうんですよね...
でも定期的に詰まった腐葉土を排除してトレイルに埋め戻せば、少しはトレイルの痛みを遅らせることは可能ですかね?

世界中を飛び回り、いろいろなトレイルを目にしているニコさん。
今後も、優れていると思われた整備方法などを見かけましたら、お手数をお掛けしますが教えて頂けますでしょうか?
宜しくお願いします♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメさん、こんばんは♪

情報ありがとうございました!!
コ○チロさん、こんなこともやられていたんですね。
これから、過去ログも見てみようと思います。

この記事、いずれ紹介してみたいと思うのですが、問題あるようなら連絡下さい♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメさん、こんばんは♪

いえいえ、色々と親切に教えて頂きありがとうございます♪
なるほど!営業コース向けということですね。

僕も思ったのですが、コチラ向けにちゃんと咀嚼して(使用用途とか土質とか)
「良いとこ取り!」みたいな感じで、整備方法の一つの手段になればいいかな?と思いました。

その際に記事を引用する必要がありそうなら、メイル(笑)してみますね!
いつも親切に教えて頂き、ありがとうございます♪