ちょっと震えた...

新着情報
08 /26 2017
今日は休日でしたが、午後から法事。
方丈様が長居した関係で永延と4時間、色々とやりたいこともあったのだが...

午前中は久しぶりにショップに顔を出して、頼んで置いたパーツを受け取りました。
ついでに?今期の輪界の裏情報なども。

今年は日本に於ける e-MTB 元年になりそうって話ですが、やはり各社活発な動きがあるようですね。

普通の?MTBも、KONAを始め2018モデルの話を聞けたのですが、TREKのカタログに見慣れない表記が。

Boost 141

「また、変なハブ規格を出しやがって~!」
「142mmぢゃ、駄目なのかよ!」


色々と調べてみたら、Marin が出した規格なんですね。
簡単に言うと、あくまでも”9mmQR でフランジ幅を拡幅”したハブなんですね。

fc2blog_201708262040397a1.jpg

142mm x 12mm スルーが 6mm 拡幅して 148mm になった際にホイール剛性が10~15%向上したので、135mm x 9mm QR に同じく 6mm 拡幅して 141mm にしちゃいました!って話みたい。

ポジション的には、廉価版と言う事なんでしょうね。

フランジ幅を拡げても、9mmQRで同様の効果が得られるのかは分かりませんが、まあそう言う規格みたいです。

オジサン、また変なのが出て来たのかと思って、一瞬震えました。
買った人が、後々困りそうな規格ですが...

SRAM-Boost-148-chainline-gfx.jpg
(via: mtbr.com)


SRサンツアーの2本引きのロックアウトレバー。
フォークとリアユニットのロックアウトのレバー比が同じなら、色々と使えそうですね。

まあ用途は、エンデューロレース用になるのかな?

p5pb15092987.jpg
(via: pinkbike.com)

スポンサーサイト