フォローアップ

カスタム&メンテナンス
05 /09 2017
誰が見ているかなんて全く分かりませんが、一応インプレの真似事を書いた物については、出来るだけフォローアップしています。

後で誤記してしまったことに気付いたり、使い続けて気付いたことなど。

まあ自己満足だし、基本的にネットの情報は参考程度で、自分の目で見て手を汚した方が確実ですね、悪しからず。


さてさて、以前こんな記事を書きました。
チェーンリング9速と10速の組み合わせと、MEGA EXOとホローテックⅡ

この中で FSA の MEGA EXO 規格のBBと、シマノのホローテックⅡクランクの組み合わせについて書いているのですが、最近気付いたことがあったので追記します。

R0013850_20170509201353466.jpg

この記事を書いた時には、MEGA EXO BB と シマノ SLX クランク(M665)の組み合わせで、特に問題はありませんでした。

しかし最近、同 BB と シマノ Deore クランクを組み合わせた所、既定のトルクで取り付けてもガタが出ることに気付きました。

DSCF4239.jpg

具体的にはクランクを踏む度に、BBとクランクの隙間が変化するのです。
※画像は、シマノのBBです。

最初はクランクの組み付けミスだと思いましたが、何度組み直しても治りませんでした。

DSCF4241.jpg

そして、ようやくガタの原因が分かりました。

MEGA EXO BB には、画像のように鍔(つば)があるのです。
シマノBBは、この部分はフラットですね。

SLX クランク取り付けの際には、この鍔がクランクの逃げに上手く嵌っていたようなんです。
しかし Deore クランクの逃げは小さくOリングも入るため、BBに点接触しかしていなかったんですね。

と言うことで、同じ24mmスピンドルなので互換性はありそうなのですが、使用するクランクによっては上手く締結できませんよ、と言う話でした。

DSCF4246.jpg


長かったけど、ようやく5月20日公開ですね。
映像化不可能とか言われつつ、DVD版のアニメは2作品存在するんですよね(両方とも持っている)。

Cibo好きとしては、待ちに待った作品です♪



これも「シドニアの騎士」が既存のコアなファンだけでなく幅広く支持されたからこその、BLAME! 劇場版でしょう。

収益が良好なら、シドニア劇場版の次作も期待出来るかもね!?

スポンサーサイト