先ずはスペシャがやってくれそうな...

新着情報
02 /25 2017
トレイルライダーには、すっかり定着した感のあるドロッパーポストですが、人間と言うものは実に贅沢な生き物で御座います。

「サドルが下がった際に、サドルが前上がりになったらいいな♪」なんて願望もあるハズ...

以前ポストした、スチームパンキッシュな油圧変形マシーン!!

fc2blog_201508292223289a4_2017022423561320d.jpg


ここでもちょろっと書いているのですが、「ドロッパーポストに、可変サドルアングル機構が付いたら完璧だね!」って思っていたら、スペシャが特許を申請しているので開発しているという ウ・ワ・サ

s1200_Screen_Shot_2017_02_23_at_11_30_44_AM.jpg

s1200_Screen_Shot_2017_02_23_at_11_30_44_AM - コピー


画像は特許の物故に機構は凄くシンプルで、ヤグラ前部にピンが付いていて、サドルが下がるとピンがヤグラを跳ね上げるという機構ですね。

このままの機構と言うことはないと思うのですが、自重(体重)を使ってヤグラを跳ね上げるというのはシンプルでナイスなアイデアですね。

恐らく、ロッカーアームやカムを組み合わせるメカニズムになるのではと勝手に予想。

スペシャなら、幾つかの技術的なブレイクスルーも成し遂げてくれるハズ。

s1200_Screen_Shot_2017_02_23_at_11_31_15_AM.jpg
(via: vitalmtb.com)

ようやくメインのMTBのフレームがテーパードヘッドとスルーアクスルになりましたが、今度はシートポスト径で悩むことになりそうですね(笑)。

今後は(既に)、φ30.9mm以上のシートポストがデフォルトになって行くでしょうね。
悲P。

スポンサーサイト