WTB Ranger 26+ タイヤに 26x2.8" 登場!!

新着情報
09 /06 2016
まだまだラインナップの少ない 26+ タイヤですが、WTB Ranger が発表された際にはウキウキでした。
んがんが、実際には国内には正規ルートでは入らないというお話でした(5月時点)。

しかしながら、秘密の地下組織「26+委員会」より手に入れられそうなので、その際には紹介出来ればと思っています。

3_20160906201503871.jpg

そしたら、27.5"とコンパチ派には嬉しいサイズが出ましたよ!26x2.8"
26+ tubeless gets real with WTB Ranger

僕なんか、寧ろこのサイズがジャストサイズだと思っておりました。

フレーム側のクリアランスが心配な場合、前後2.8"幅で「太い26"タイヤ」的に使っても面白いと思うし、リアに2.8"幅、フロントに3.0"幅って組み合わせでも面白そう。

WTB-26-plus-ranger-3-inch-size-veteran-volt-Eurobike-2016-66.jpg

いいよね、こんなにラインナップが揃っている。

まあ、国内代理店が正規で入れてくれることは稀でしょうね(涙)。
もっと、国内の需要が増えれば変わるかも知れませんが...

WTB.jpg
(via: bikerumor.com)


しかし、最近のWTBは勢いがありますね!

なかなかニッチなタイヤを出してくるので、目が離せません(笑)。
Riddler 45c

早速、44Bikes のグラベルロードに組まれたりと、こちらも話題ですね♪

tumblr_ocv4hxz7Jw1qzaxnoo1_500.jpg
(via: wtb.com)

近年の傾向としてタイヤ規格主導で、フレームやパーツが追随しているような印象を受けますね。

スポンサーサイト