春の気配を感じました

トレイルライド
02 /26 2017
口腔外科に通い始めて治療について主治医の先生と相談したのですが、自分が勝手に想像していたよりも治療に時間が掛かりそうで凹んでいます。

歯茎を切開したり、あごの骨を削るかも知れないとのこと。

皆様も無理はせず、ご自愛ください。
無理をして体を壊しても、誰も褒めてくれませんからね。


術後は直ぐに運動は出来ないので、今を楽しむスタイルに変更(笑)。
今朝も短時間ですが、ご近所で朝ライドです♪

DSCN3260.jpg

A-10 は、暫くこんなスタイルで乗ってみようと思います。
潔く、SS(シングル・スピード)仕様です。

ソロライドの時はペースを気にする必要がないので、コレで十分です。
トレイルでは、下りで漕ぎ足す必要もないしね。

なるべく軽くしたいのでドロッパーポストは使用せず、長めのシートポストに交換かな。
あとはステムもBMX用のゴツイのから、もう少し軽いのに交換したいですね。

DSCN3265.jpg

バーティカルエンド故に、テンショナーは適当なディレイラーを利用。
このSORA、確か20年くらい前のだった気がするけど(笑)。

アジャスターにワイヤーのタイコを入れることにより、アジャスターでチェーンラインの調整も可能。
昔SSが流行った頃に、みんな結構やっていたよね。

DSCN3193.jpg

シングル用のコグは、Mr.Control のシングル用コグ(16T)。
フリーボディーに、喰い付かない工夫がされています。

DSCN3191.jpg

昔は薄歯のコグを付けて、みんなフリーに喰い込ませちゃったよね~。
スチール製のボディーでもアレだから、アルミ製だったらヤヴァいよね(笑)。

DSCN3197.jpg

いや~、楽しいね♪
横向いちゃったりね!!

トレイルで24インチはシビアだけど、ちょっとしたギャップでも敏感に反応するから、それを利用出来るのであれば最高ですね♪

逆に言えば、あり得ないくらいの段差で突っかかるので、前転が一番怖いんだけど(笑)。

b_20170226134033679.jpg

最近TUBAGRAさんのサイトで、フィールドで役立つ実践的なバニーホップ的な話が書かれていました。

山ばかり走っている自分からするとリアルな山道では、予備動作(タメ)が難しいんだよね。

どんなアクションをするのにも必ず予備動作が必要なんだけど、山道では平坦なことは先ずなくて多くの場合ガタガタだったり下り勾配だったり...

着地点もガタガタなのは普通で、直ぐ先がカーブだったり立木があったりと平地で行うのとは全く状況が異なる。

自然地形ってだけで、難易度が大幅に上がってしまうんですね。

下手糞な僕の場合、平地の半分の高さも飛べれば御の字ですかね(滝汗)。





特に小径の24インチは外乱に弱いから、操縦性はクイックでも難しいと思う所以です。
そういう意味では流行りの大径ホイールの方が、外乱には強いから有利かもね。

だからこそ楽しいとも言えるけど、綺麗に飛ぶのは難しいですね、自分のスキルでは。
安全に楽しく、ピョンピョン乗れれば一番ですね♪

a_201702261339411de.jpg

どこからか良い香りがすると思ったら、蝋梅(ロウバイ)が満開でした。

DSCN3275.jpg

梅も咲き始めたので、見事な共演です♪
今年は雪が少なかったですね、あともう一回くらいは降るかと思いますが。

DSCN3267.jpg

春の気配を感じた、朝ライドでした。

スポンサーサイト