バルブコアツール(フレンチ)

ギア
06 /28 2016
朝、携帯を見るとピートからメールが来ていたのでチェックすると...

「ヨーグリーナ、やばいっス!」

「そんなに美味かったのかよ」と思うのも(爆)、コレだったのね♪
確かに激アツ!!MTBに詳しい人が監修しているのかな!?




皆さん、フレンチバルブのバルブコアって何で回していますか?
スパナだと、掛りそうで掛からないんですよね~。

DSCF2625.jpg

そこでバルブコアツールです(画像真中の赤い工具)。
以前買った、TNI製の工具です。

小さいので紛失しないよう、箱に入れて保管しています。
両脇の工具は、以前紹介したアメリカンバルブ用のバルブコアツールです。

DSCF2622.jpg

小さくて回し辛いように思えますがスポークが邪魔をするので、このサイズでも十分です。
また、オーバートルクで締め付け過ぎない為の形状なのかもしれませんね。

DSCF2621.jpg

因みに工具の幅を実測すると、4.2mmでした。
へたった(摩耗した)4mmのレンチなら、流用出来るかもしれませんね。

DSCF2623.jpg

余談ですが、Snap-on にはこんなSST(特殊工具)があるんですね♪
プリセットのトルクレンチ機能を備えた、バルブインストールツールです。

画像はNSMBのメカニックが、リアユニットのバルブを取り付けている所ですね。
我々サンデーメカニックに必要か否かは別として、クールですね!

DebonAir-NSMB-AndrewM-14.jpg
(via: nsmb.com)

「残留応力 MIBK」の検索に引っ掛かっていました。
まさか自転車ブログにヒットするとは思わなかったでしょうね(笑)。

スポンサーサイト