う~ん、悪い癖

自転車 全般
10 /28 2015
先週末は、空き時間と言うほど時間も無かったので、近所の空き地でBMXに乗りました。
久しぶりに乗ると、本当にクイックで楽しいねBMX♪

町会の集まりに出掛けるのも、ママチャリと呼ばれる実用車を20年以上所有していない僕としては(嫁は切望)、
MTBやロードに乗って行くのも大袈裟だし、BMXが丁度良いね。

しかし現状はフロント・ブレーキが付いていないので、取り付けの為に各代理店さんのカタログと睨めっこ(笑)。

ダイアコンペの安価なキャリパー・ブレーキにしようと思うも、復刻版とか色々あったりして♪
まあ、Uブレーキではないので、キャリパー・ブレーキなら何でも関係ないと思うんだけど(笑)。

それと出来ればステアリンク・゙コラムの中にワイヤーを通したいけど、このフォークは軽量化の為にスターファングルナットではなく
ナットが直接溶接してあって加工が必要、でも所詮キャリパーブレーキだからねえ...

なので、キャリパー・ブレーキとブレーキレバーは、パークライドの時は簡単に着脱できるよう、蝶ナットで止めようとか!
→ 年に何回パークに行くんだ?俺。

ブレーキレバーが左右で違うとカッコ悪いから、やっぱり同じのが欲しいなあ~とか。
→ どうしても、何かパーツを買いたいらしい。

などと自分でツッコミを入れつつ、夢想が広がって行く始末...
新しいMTBのフレームを買うために、金を貯めないとイケナイのに~。

う~ん、悪い癖。

DSC_0212_2015102421482758d.jpg

もともと24インチだから、リアセンターをガン詰めしなくても変わらないだろ~と、思っていたのですが、
思い付きで半コマチェーンを使って、リアセンターをガン詰めてみました。

余談ですが、半コマチェーンの連結用ボルトのネジは、M3.5x0.6という変態サイズなので気を付けましょう!
ナットを紛失することがある僕は、このサイズのタップを所有しているので、M3のナットにタップを通して使っています♪

もとい、リアセンターが10mm位い変わっても、俺レベルでは分かんないだろう~と思っていたら...
いやいや、10mmリアセンターが変化すると驚くほどフロントが軽くなるね。

なめてました~、すみません。

DSCF0973.jpg

椎間板ヘルニアを患ってからは痛みが恐ろしくて、以前のように思い切ってバニーとか出来ないんだけど、
BMXは動きが軽くて、何だか大丈夫な気がする(手首はキツイけど)。

出来れば以前のように乗れたらいいし、また練習してみようかな♪

DSCF0978.jpg

空き地でBMXに乗っていたら、高校生にガン見されました(笑)。

スポンサーサイト