秋を感じながらのトレイルライド

トレイルライド
11 /27 2011
こんにちは、Dannyです。

いやいや、青森から戻った後も相変わらず午前様だったんだけど、昨日休出して今日は休めました!!
いや~、今日は久しぶりにトレイルライド出来たので幸せです♪

そうそう、未装着だったリアブレーキも、昨日仕事の後に店長の所にブレーキホースを取りに行き、昨晩組み付けました(笑)。

R0013340.jpg

今日は遅起きさせてもらったので、珍しく早朝ではない裏山へ。

やっぱり毎週乗っていないと、登れなくなっちゃうねヒルクライム。
普段当たり前のように登っている林道が辛くって、珍しく足が攣りそうになっちゃった(汗)。

R0013345.jpg

いつもの場所に到着し、遠く谷川岳連峰を望む。
やっぱり冠雪していますね、もう少し雲が少なければ綺麗に望めるのに(涙)。

R0013336.jpg

紫式部(ムラサキシキブ)
なんかアースカラーの中に存在し得ないような、不思議な色☆

R0013335.jpg

僕のお目当ての竜胆(リンドウ)、間に合って良かった~♪
でも、あと2、3日後の方が見頃かな?

R0013355.jpg

IRCの MYTHOS XC、なかなか良い感じです☆

僕の乗り方からすると、ガレ場でのグリップ、耐バースト性という面において、フロントに履くのは個人的に少し心もとないんだけど、
リア用と考えるとかなりお気に入りになりそうです♪

そうそう、このタイヤは前後でローテーション方向が違うので、注意しましょう。

R0013369.jpg

見ての通りブロックは低いのでブロック剛性は高いですが、絶対的なグリップは望めないでしょう。
しかし、路面を引っかいて無理やりグリップさせていない分、滑り出すまでの過渡特性に優れていて、
スライドした時もコントロールがしやすいです。

あと以前も書きましたが、ケーシング自体が柔軟なので、ロックセクションでも思った以上にグリップします。

また、タイヤの断面がラウンド形状なので転がり抵抗も少なく、登りも軽いです。
上り下りを楽しむライダーさんにとっては、良いタイヤだと思います♪

僕も、もう1本をテオカリのリアに履かせてみようと思っています。
日本製だしね☆

R0013365.jpg

それと、New XTのブレーキ凄く良いです☆
メタルパッドだと、細いタイヤを履いている方には効きすぎるかもしれませんが、
そうであればレジンやXTRやSLXのパッドを選択して、好みに合うパッドを見つければ良いと思います。

制動力の大きいブレーキを弱く効かすことは出来ても、
制動力の小さいブレーキを性能以上に効かすことは出来ませんからね。

一部ブレーキホースのバンジョーからオイル漏れが出ているみたいで、身近でもハナー君のSLXでオイル漏れしていましたが、
その辺りはシマノも把握しているようなので、既に対策済みと思いたいところです(笑)。

R0013361.jpg

お疲れモード故に、登りで足を使い切ってフラフラしていますが(笑)。
う~ん、動画だと紅葉の綺麗な色が全然出ないねえ...




下手すると、また今週末から出張かな...
それでは皆さん、良いMTBライフを☆
スポンサーサイト